横浜市青葉区の皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科・形成外科はあおば皮ふ科

045-905-1666

お問い合わせ

皮膚科・アレルギー科

あせも(汗疹)

あせも(汗疹)は、汗をかいたときに汗の腺がつまって出現します。

 

子供のあせもは新陳代謝が活発で汗をかきやすいことと汗を出す能力が不十分なことが原因で起こります。

皮膚と同じ色のあせもの場合は痒みもありませんが、炎症を起こし赤くなると痒みが出てきます。

治療について

かゆみのある赤いあせもに対してはステロイド外用剤を用いますが、赤みがない水疱を形成しているものは放置しても数日で治癒します。

 

細菌感染を合併している場合は抗生物質の内服あるいは外用を行います。

注意事項

あせも予防の大事な点は、部屋を涼しく整えること・汗を吸う綿100%の素材(袖のあるもの)を着せ、汗をかいたらまめに着替えること・汗をかいたらシャワーを浴びるかタオルやおしぼりでこまめに拭くことなどです。

 

なお、ベビーパウダーは症状を悪化させることがあるので使わないようにしてください。

ページトップ