横浜市青葉区の皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科・形成外科はあおば皮ふ科

045-905-1666

お問い合わせ

美容皮膚科

地域のクリニックを受診される方は、都心部の美容外科・美容皮膚科に比べるとあまり美容治療に慣れていない方が多い傾向があります。そういう方も種々の悩みに対して安心して治療を受けられるように、ローリスクで効果がわかりやすい治療を行うという方針のもと、診療を行っております。治療方針は、その人の悩みの状態だけで決まるものではなく、ご本人がどのくらい悩んでいるのか、徹底的に治療を希望するのかあるいは少し改善すればそれでよいのか、コストと効果のどちらを優先させるのかを確認し、個々の悩みに応じてその人にあった治療をご提案しています。それぞれの治療方法については疾患名をクリックしてご確認ください。

治療法から探す

スマスアップ(SMAS-UP!)

スマスアップは高周波の熱エネルギー(RF)と局所的な電気刺激(DMA)を与えるこ...
適応疾患
顔のたるみ/

レーザー治療

当院ではQスイッチYAGレーザー(HOYA Con Bio社 Medlite C...
適応疾患
しみ(老人性色素斑・日光黒子)/ しみ(肝斑)/ 後天性真皮メラノサイトーシス/

トラネキサム酸イオン導入

イオン導入とは、肌に微弱な電流を流すことで、単純に塗るだけでは皮膚に吸収されにく...
適応疾患
しみ(老人性色素斑・日光黒子)/ しみ(肝斑)/ にきび痕(色素沈着・凹凸)/

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、薬剤を角質に浸透させ、古い角質を落とすことで皮膚の新陳代...
適応疾患
しみ(老人性色素斑・日光黒子)/ しわ/ にきび痕(色素沈着・凹凸)/

レーザートーニング

従来レーザー治療が禁忌だった肝斑に対して、肝斑を悪化させない低出力のレーザーを患...
適応疾患
しみ(肝斑)/

レチノイン酸・ハイドロキノン

レチノイン酸は海外では若返りの治療薬あるいはにきび・にきび痕に著効する薬剤として...
適応疾患
しみ(肝斑)/ しわ/ にきび痕(色素沈着・凹凸)/

ボトックス

ボトックスはA型ボツリヌス毒素製剤の商品名です。A型ボツリヌス毒素は神経毒の1種...
適応疾患
しわ/ エラ張り(小顔になりたい)/

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入療法は顔面のしわの改善やくぼみの改善などに向いている治療法です。...
適応疾患
しわ/

美容治療名から探す

しみ(老人性色素斑・日光黒子)

老人性色素斑(日光黒子、エイジングスポット)は、長年紫外線に当たったことによる「光老化」が原因です。早い方では20歳代で出る方もいます。   顔中どこにでも全く不規則な大きさ、形でばらばらに出るのが特徴的です。...

しみ(肝斑)

肝斑(かんぱん)は、顔面などとくに両頬に左右対称にできることが多いしみで、40歳前後で発症することが多いです。   基本的に通常のレーザー治療は禁忌ですが、レーザートーニングという新しい治療法も出ています。...

後天性真皮メラノサイトーシス

後天性真皮メラノサイトーシス(両側性遅発性太田母斑様色素斑とも言います)は、20歳前後から両頬上部に小さな茶色の色素斑が増えてくる「あざ」の一種です。   両頬に出来るため、肝斑やそばかすと間違えられることもあります。...

エラ張り(小顔になりたい)

顔のエラ張りの原因が咬筋(物を咬む時に使う筋肉)の発達によるものである場合は、ボトックスが小顔形成に非常に効果的です。...

にきび痕(色素沈着・凹凸)

にきび痕には大きく分けて、【1】凸凹・毛穴の開き、【2】色素沈着、【3】ケロイド・肥厚性瘢痕があります。...

しわ

顔面のしわは表情筋が動くことで出来るものとそうでないものがあります。...

顔のたるみ

以前はたるみ治療といえばリフトアップの手術でしたが、最近はいろいろなたるみ治療器が開発され、切らずに気軽にたるみ治療を受けられるようになりました。...
  • あおば皮ふ科院長ブログ
  • あおば皮ふ科スタッフブログ